トップへ

The Runner's Guide to the world

とくしまマラソン2019

2019年 体験レポート

 

 

 

 前日イベント

大会前日、ファンランやステージイベントなどが行われます。
メイン会場は藍場浜公園(JR徳島駅から徒歩約5分)。会場内では徳島のお土産やスポーツグッズなどが購入できるほか、藍染め体験ができたり、子どもが楽しめるキッズパークも用意されています。徳島のグルメが堪能できる、とくしまマラソン特設グルメコーナーも毎年好評。前日イベントは、走る人も走らない人も、子どもから大人まで楽しめます。

 

 

 ファンランイベント「キッズランニング教室」

13時からキッズ向けのランニング教室が開催。講師はゲストの原田拓さん。
正しい走り方や走る基本を学べるということで、ファミリーの部(14時開始)に参加する親子が数多く参加し、大盛況。

原田拓さんの指導を受けながら、子どもたちは楽しそうに元気よく走っていました。
 ※一般の部向けのランニング講座は13時45分から行われました。(講師:野口みずきさん、金哲彦さん)

 

 

 ファンラン

ファンランは徳島市立内町小学校付近をスタートし、徳島中央公園内を周回するコースで行われます。ご当地キャラも駆けつけ、応援してくれます。
ファミリーの部は1周(約1.5km)。制限時間は35分。

コースとなっている徳島中央公園は、徳島城跡を整備した国の史跡に指定された公園で、鷲の門や数寄屋橋、バラ園など見所がたくさんあります。
また、ファンラン当日は、徳島ならではの蜂須賀桜(はちすかざくら)並木が満開に咲き誇り、きれいな景色を見ながら気持ちよく走れます。

ファンランを盛り上げるゲストは豪華!
神野大地さん、ウイルソン・キプサング・キプロティチさん、原田拓さん。

 

 

 ファンラン「ファミリーの部(約1.5km)」 14時スタート

スターターは神野大地さん。

コース途中では阿波踊りの応援も。

神野大地さん、ウイルソン・キプサング・キプロティチさんもファンランに参加。

神野大地さん、ウイルソン・キプサング・キプロティチさんと触れ合いながら一緒に走る参加者。豪華ゲストと一緒に走ることができた方は本当にラッキー!!

ゴール手前では各ゲストがハイタッチでお出迎え!

親子一緒に笑顔でゴール!

 

 

 ファンラン「一般の部(約3.0km・約4.2km)」 15時スタート

一般の部は2周(約3.0km)または3周(約4.2km)。2周走るのか3周走るのかは自由です。制限時間は1時間。
ゲストは野口みずきさん、金哲彦さん、原田拓さん。

野口みずきさんは第1ウェーブに参加。スタートはファミリーの部、一般の部ともにウェーブ制(時差スタート)です。

スターターは金哲彦さん。

金哲彦さんもファンランに参加し、参加者と一緒にRUN。

ファンランのコース途中には給水所が設けられ、スポーツドリンク、バナナ、パンが提供されます。距離が短いファンランなのに給水・給食は豪華!

ゴール手前では、野口みずきさん、金哲彦さんがハイタッチでお出迎え!

 

 

 ステージイベント「阿波踊り」

メインステージのイベントも充実!
ほんま連の阿波踊りが、10時25分~10時45分 / 12時~12時20分 の2ステージ行われました。迫力ある阿波踊りを間近で見ることができ、メインステージ付近には多くの人がつめかけ大盛り上がり。

最後は来場者も一緒にみんなで阿波踊り!

 

 

 ご当地きゃら大集合!!

徳島県内の市町村のご当地キャラクターが集まり会場を練り歩く「ご当地きゃらウォーク」。合計5回行われました。

・開催時間
10時30分~11時 / 11時30分~12時 / 13時20分~13時50分 / 14時40分~15時10分 / 16時10分~16時40分

多くの来場者が、ご当地キャラクターと記念写真を撮っていました。

 

 

 保育士ヒーロー ブレイク ヒーローショー

徳島県のご当地ヒーロー「保育士ヒーロー ブレイク」のヒーローショーも行われました。

ステージ前に用意された席は満席で立ち見が出るほど、親子連れでいっぱいに。徳島県のご当地ヒーロー「保育士ヒーロー ブレイク」は大人気!

 

 

 前日イベントの会場の様子

会場内には、徳島のお土産ブースやスポーツグッズブース、サプリやスポーツドリンクなどの詰め合わせセットが「とくしまマラソン特別セット」としてお得に購入できるブースなどがあります。

県内市町村ブースや地元企業のブースもあり、徳島ならではの商品にも出会えます。

 

 

 藍染め体験

徳島の伝統産業「藍染め」の体験ができるブース。
藍染め体験は全5回行われました(各回20人限定、1回300円)。参加の思い出に、徳島の伝統産業を体験してみるのもおすすめです。
10時30分~ / 11時30分~ / 13時~ / 14時~ / 15時30分~ 

 

 

 子どもに大人気「ふわふわヴォルタくん」

徳島ヴォルティスのクラブマスコット「ヴォルタくん」のふわふわ。子どもは無料で楽しめるとあり、大人気!
対象年齢:4歳~10歳まで ※付添い入場は12歳まで

 

 

 徳島グルメを食べつくそう!

徳島ブランドの阿波牛や阿波尾鶏、徳島ラーメン、地ビール、すだちを使ったスカッシュなどが堪能できる「とくしまマラソン特設グルメ」エリアでは、多くの人が徳島グルメを堪能していました。

 

 

 神野大地さんとの記念撮影会

シークレット企画として用意された、ゲストの神野大地さんとの記念撮影会。
記念撮影会に参加できるのは、前日イベント開催中、藍場浜公園において配布された整理券を受け取ることができた約50人のみ(先着順)。整理券を受け取れなかった方も大勢駆けつけ、会場は大盛り上がり。

 

 

 お楽しみ抽選会

前日イベントの最後には、金哲彦さんのサイン入り著書やスポーツグッズなどがあたる「お楽しみ抽選会」が行われました。

前日イベントは充実していて、1日中楽しめます。明日のフルマラソン本番も楽しみ!

◆オフィシャルサイト
https://www.tokushima-marathon.jp/

◆ボランティアや沿道で応援してくれた方々に「感謝のメッセージ(ありがとうメッセージ)」を下記サイトから送ることができます
https://www.kashico.jp/thanks/new?event_id=660

◆参加者から寄せられた「感謝のメッセージ(ありがとうメッセージ)」一覧
https://www.kashico.jp/events/660

[ 取材協力:とくしまマラソン実行委員会 ]
[ Text & Photo By Shinro Imakita / 今北 普朗 ]