トップへ

The Runner's Guide to the world

グアムインターナショナルマラソン

2014年 体験レポート

 グアムまで飛行機で3時間半

金曜日、仕事を早めに切り上げ19時過ぎに成田に到着。簡単な手続きを終えて21時過ぎに離陸。グアム国際空港に到着したのが現地時間で2時(日本時間で1時)ちょっと前。日本からの近さを実感。

今回の宿泊先は空港から車で10分足らずの「パシフィックアイランドクラブ グアム」。

 モーニングラン

大会前日の朝。寝たのは4時過ぎでしたが、窓の外が明るくなり、いてもたってもいられなくなって軽く朝ラン。

タモン湾を一望にできるチャイニーズ・パーク。

ジョン・F・ケネディハイスクールの東の坂道。

ホテルの部屋のバルコニーでプールを見下ろしながら、さわやかに朝食をいただきました。

 エキスポ会場

明日の大会に向けて、エキスポ会場にゼッケンなどを受け取りに行きます。
エキスポ会場は今回宿泊している「パシフィックアイランドクラブ グアム」内に設けられています。

コースマップ。エイドがたくさんあり安心。

ライブ演奏。レース前の緊張感と南国風ミュージックの組み合わせが意外に気分を盛り上げてくれます。

スタート&ゴール会場のマップ。

メンテナンスも万全。

ココヤシの葉っぱで手作りするクラフト。

トロピカルなバッグ。

手続き完了。ひと仕事終えた気分になり、ちょっと休憩を。

よく見慣れた彼らがキンキンに冷えています。

ホテルの目の前は透明度が抜群のビーチ。

このホテルのマスコット「シッキー」とのツーショット。気温が高くなってきたので、中の人は……。

 ランチ

ランチはシャトルバスでタモンエリアへ。

グアムに来たからにはシーフード! シュリンプ料理が評判の「BEACHIN SHRIMP」に来ました。

エビの姿がかすかに見える程度かな、と思うかもしれませんが

このボールは思ったより大きく深さがあり(ひとつ前の写真のスマホの大きさに注目)、底の方にこんな立派なエビが!こんなにエビ食べたの、久しぶり。

 調子に乗ってちょっと食べ過ぎてしまったようで、腹ごなしにタモン湾のビーチを散歩。

明日フルマラソンを走って、明後日帰国というスケジュールはかなりもったいない感じ。

遠くに見えるのは恋人岬。

どこかの恋人同士のメッセージでしょうか。

 ディナー

明日のフルマラソンは午前3時スタート。起床は午前1時というスケジュールのため、大会前日の夕飯は早目にいただきます。

重いものをがっつり食べてしまうと明日の負荷が高くなりそうなので、健康的にベトナム料理店「Tau Bay Pho」に。

野菜たっぷりのエビ入りフォー。あっさりしたスープも、しかし出汁が効いていて、体に沁み入るようです。他のメニューも魅力的ですが、ここは自制。明日に備えて8時には就寝。