トップへ

The Runner's Guide to the world

ゴールドコーストマラソン

2018年 体験レポート[ 2016年はこちら ]

 大会初日(土曜日)・10kmラン

大会初日(土曜日)は、10kmラン、5.7kmファンラン、4kmジュニアダッシュ、2kmジュニアダッシュが行われます。今回は10kmランに参加。スタート・ゴール会場まではライトレール(Gリンク)で移動。

大会初日(土曜日)のライトレール(Gリンク)は、午前4時半から午後1時までの間はナンバーカードを提示すれば無料で乗車できます。
 ※土曜日は無料のシャトルバスの運行はありません。

スタート・ゴール会場までは、ライトレール(Gリンク)のSouthport駅から歩いて5分ほど。

手荷物預けテントやメインステージがある芝生エリア入口には、インフォメーションテントが設置されています。インフォメーションテントには日本人ボランティアが常駐しており、日本語でサポートを受けることができます。英語が不慣れでも安心です。

インフォメーションテント内には会場やコースマップの掲示があります。

手荷物預けテント。

ナンバーカードの下の部分を切り取り、写真のように手荷物に必ず取り付けてください。

会場には食べ物や飲み物が販売されている店舗があり、スタート前にサンドウィッチやバナナなどの食事をとることができます。

マフィンやドーナツなども販売されています。

トイレの様子。日本国内の大会同様、スタート前は混雑します。トイレはホテルで済ませておくか、早目に会場に入り、時間に余裕を持てるようにしましょう。

スタートの整列位置はゾーン分けされています。ナンバーカードに記載のあるアルファベットを確認し、指定されたゾーンへ整列してください。

10kmラン、ハーフマラソン、フルマラソンにはペースランナーが配置されています。

スタート前の整列の様子。スタートまでもうすぐ。ドキドキ! ワクワク! 気持ちが高ぶります。

 

 10kmラン スタート

午前6時30分。10kmラン スタート! 朝焼けのなかを駆け出していきます。

この時期のゴールドコーストは、午前7時で気温約10℃、湿度40%以下、無風に近い気候です。また、雨が少ないことも特長。走るにはうってつけです。

スタート直後は下り基調。サーファーズパラダイス方面へ向かって進んでいきます。

橋を渡りきった地点で折り返し。

折り返して橋を渡りきる手前が2km地点。距離表示は1kmごとに設置されています。

給水所は2.5km付近にウォーター・ステーション(水のみ)、5.5km、8km付近にはリフレッシュメント・ステーション(スポーツドリンクと水)が設置されています。10kmランの詳細は こちら 。
 ※州法で禁じられているため、コース内での食べ物の提供はありません。

スタート直後は下り基調のコースため、折り返してスタート地点へ戻ってくると、10kmランの最大の難所、長い上り坂が待ち受けています。

ペースランナー。

スタート地点付近には多くの応援者が待ち受けていて、両サイドから大きな声援が送られます。

スタート地点を過ぎると、比較的平坦なコースがゴールまで続きます。

5.5km付近に設置されているリフレッシュメント・ステーション(スポーツドリンクと水)。

6kmを過ぎると視界が開け、右手には海が広がります。また、ここは折り返し区間。反対車線を走るランナーとすれ違います。

10kmランの最後の折り返し地点。折り返すとオーシャンフロントコースが続きます。10kmランの詳細は こちら 。

元気いっぱいの仮装の応援。陽気なオージーとのふれあいも大会の魅力のひとつです。

7kmを過ぎると左折。

きれいな青空が広がります。

さらに進むと、青い海も広がり、ランナーの目を楽しませます。この区間はビューポイントです。スマホやカメラを持参している方はぜひ記念に残してみては。

8km地点を過ぎた先にあるリフレッシュメント・ステーション(スポーツドリンクと水)。

ゴールまであと1km。子どもたちもハイタッチでお出迎え。

ゴールへと向かう直線道路の沿道からはたくさんの声援が送られます。

この先を左折し、公園内へ入っていきます。

あと250m!

青空のもと、色鮮やかなフラッグのなかを駆け抜けていくと、正面にゴールゲートが現れます。ゴールまであと少し! 笑顔で駆け抜けましょう!

ゴール!!!

ゴールの少し先には火照った身体を冷ますミストシャワーが用意されています。

さらに進むと、オレンジやバナナ、スポーツドリンク、水が提供されます。

出口手前でフィニッシャーTシャツと完走メダルが贈られます。

フィニッシャーTシャツ(前)。

フィニッシャーTシャツ(後)。

完走メダル。

次回大会は2019年7月6日(土)・7日(日)の七夕期間に開催。日本は真夏でマラソン大会はほとんどありません。涼しい気候のなか、七夕期間に走ることができるゴールドコーストマラソンにぜひ参加しませんか!

・オフィシャルサイト(日本語)
http://www.gcm.jp/

[ 取材協力:ゴールドコーストマラソン日本事務局 ]
[ Text & Photo By Shinro Imakita / 今北 普朗 ]