トップへ

The Runner's Guide to the world

モナコラン

2016年 体験レポート

 モナコへ出発

モナコには ターキッシュ エアラインズ を利用し、イスタンブール経由でフランスのニースから入国。

◆ 今回利用したフライト ◆

【行き】
2016年3月10日(木) 22:25 成田出発 → 04:20 イスタンブール到着
2016年3月11日(金) 11:40 イスタンブール出発 → 13:50 ニース到着

【帰り】
2016年3月14日(月) 14:45 ニース出発 → 18:50 イスタンブール到着
2016年3月15日(火) 01:10 イスタンブール出発 → 19:55 成田到着

エコノミーの機内食。離陸後と到着前の2回食事が提供されます。

イスタンブール到着前の街の夜景。

成田から約12時間でイスタンブールに到着します。到着後、バスでターミナルへ移動。

ターミナル内は「Transfer」と表示された矢印の方向に沿って移動します。

この案内表示の先でニースへの乗継手続きをします。

まだ朝5時前。人もまばらです。カフェなどの飲食店が一部営業しています。カフェでホッと一息つくのもいいでしょう。

ターミナル内のエアポートホテル( Tav Airport Hotel Istanbul )を利用すれば、ゆっくりと仮眠をとることができます。

10時過ぎにニースへ向かう便(11:40出発)の搭乗ゲートへ。

ニース行きの飛行機まではバスで移動します。

ニースへ向け出発。青い空と青い海(マルマラ海)が広がり、飛行機からの眺めは最高!

座席のモニターは日本語表示に切り替えることができます。

エコノミーの機内食。トルコ料理が味わえます。

イスタンブールから3時間ほどでニースに到着。

入国審査のあと荷物を受け取り、ニースからモナコへ向かいます。

今回、モナコまでは陸路で移動。モナコまでのアクセスは モナコ政府観光会議局のサイト に掲載されています。

モナコ。
高速道路を利用すれば、ニースから30分ほどでモナコに到着します。天気もよく、眺めは最高!日曜日のモナコランが楽しみです!

宿泊するのは Columbus Monte-Carlo(コロンバス モンテカルロ)。

グレース公妃のバラ園の目の前にあるホテルです。

眺めは最高!

モダンでオシャレな部屋は広々していて、ゆったりとくつろげます。

アメニティも揃っています。

 EXPO

EXPO会場は「ルイ二世スタジアム」。ホテルからは徒歩で10分もかからず、アクセスGOOD!

EXPO会場の道順は写真のように案内表示があり、迷うことはありません。

EXPO会場入り口。

EXPO会場に入ると、各種目のコースMAPと高低差が掲示されています。リヴィエラ・クラシック・レース(23.8km)のコースMAPと高低差。

◆ コース概要 ◆
地中海を見下ろす素晴らしい景観(リヴィエラ)を楽しみながら、モナコ公国と周辺のリヴィエラ海岸沿いを走ります。モナコ・イタリア・フランスの3カ国がコースになっている、世界的にもユニークな大会です。イタリアのヴァンティミリアをスタートしたのち、フランスの町々を通過し、モナコでゴールします。途中、1km地点と14km地点に上り坂の難所が控えています。

スタート:午前9時45分 @ヴァンティミリア(イタリア)
制限時間:2時間45分
給水ポイント:5km、10km、15km、20km、ゴール地点
スポンジポイント:7.5km、12.5km、17.5km地点

モンテカルロ・レース(10km)、リレー(3km+7km)のコースMAPと高低差。

◆ コース概要 ◆
モナコ公国内を走る10kmのレース。モナコの名所を走りながら巡ることができます。制限時間がないので、はじめての方でも気楽に参加できます。また、2人1組で出場するリレーは、最初のランナーが3km、次のランナーが7kmを走行します。

10kmスタート:午前9時30分 @エルキュール港(モナコ公国)
給水ポイント:5km、ゴール地点

上記の種目のほかに、誰でも参加できる、ピンクリボン・モナコ・ウォーク(5km)があります。参加費は、ピンクリボン基金に寄付されます。
スタート地点:エルキュール港(モナコ公国)

まず事前受付を行います。

参加通知は参加申込時に登録したメールアドレスに届きます。事前受付ではメールに記載されたURLにアクセスし、写真のようなモナコランの登録受付画面を見せるか、印刷したものを持参しましょう。

事前受付でナンバーカードなどが入った参加キットを受け取ります。

ナンバーカードを止める安全ピンが必要な場合は、事前受付にある安全ピンを自分で取りましょう。

参加キットを受け取ったあと、EXPO会場の奥にあるブースで参加賞のTシャツを受け取ります。参加賞Tシャツはこのようなバッグに入れて手渡されます。

EXPO会場内では、サプリやウェア、シューズ、ギアなどが販売されています。もし忘れ物をしてもEXPO会場で購入することができます。

EXPOで受け取ったナンバーカードなど一式。

カッコいいデザインのナンバーカード。

ナンバーカードの裏側には、パスポートのコピーや緊急連絡先などを記載した用紙を入れておきましょう。救急対応などが必要になった時に役立ちます。

参加賞Tシャツ。

ナンバーカードをつけて、日曜のモナコランの準備完了!

■MONACO RUNオフィシャルサイト:http://www.fma.mc/mcrun
■MONACO RUN 公式Facebookページ:https://www.facebook.com/monaco.run
■MONACO RUN 公式twitterページ:https://twitter.com/MonacoRun
■モナコ政府観光会議局公式ホームページ:http://www.visitmonaco.com/jp
■モナコ政府観光会議局公式Facebookページ:https://www.facebook.com/visitmonaco

Monaco Run 2017ツアーを下記の各旅行会社で取り扱っています。
■空の旅:http://air-travel-corp.co.jp/monaco_run/
■パーパスジャパン:http://www.purposejapan.com/contents/index.php?id=2863


[ Text & Photo By Shinro Imakita / 今北 普朗 ]