トップへ

The Runner's Guide to the world

ホノルルハーフマラソン・ハパルア

2014年 体験レポート[ 2015年はこちら ] [ 2016年はこちら ]

 パケットピックアップ

パケットピックアップ会場はホノルルマラソンと同じ「ハワイ・コンベンションセンター」です。

エスカレーターで3階へ。

受付でエントリーパケット(計測チップ付きナンバーカード、記念Tシャツ)を受け取ります。

パケットピックアップ会場ではウェアやサプリなどが販売されています。

参加賞のTシャツ。

ゼッケンをつけて準備万端! 

 モーニングラン

早起きして時間があればワイキキビーチ沿いのランニングがおすすめ!

波の音を聞きながらビーチランが楽しめます。

運が良ければ、きれいな虹を見ることができます。

JALパックのツアーで参加すると、プロのコーチが指導するモーニングランやコンディショニングランなどの現地イベントに参加できます。
今回は大会前日、朝7時からのモーニングランに参加しました。

モーニングランはゴールのカピオラニ公園(Kapiolani Park)外周をゆっくりと1周。
ダイヤモンドヘッドなどの景色が楽しめます。 

 KING’S VILLAGE

ワイキキビーチ近くにある、キングス・ビレッジ(KING’S VILLAGE)では、月・水・金・土曜日にファーマーズマーケットが開催されています。

新鮮な果物やハチミツなど沢山並んでいます。
バナナとカットフルーツを大会当日の朝食用に購入しました。

 パンケーキ

ハワイといったら、パンケーキ!

今回はアラモアナセンター近くにある「オリジナル・パンケーキハウス(The Original Pancake House)」に行ってきました。

営業時間は朝6時から午後2時まで。
30分ほど並んで店内へ。かなり混み合うので時間に余裕を持って行きましょう。

アップルパンケーキとダッチ・ベイビーはお店の人気メニュー。

パンケーキの種類やサイドメニューも充実しています。

人気のダッチ・ベイビーを注文。

ホイップバターやパウダーシュガー、レモンで味付けして食べます。

もちっとしていて、ボリュームも◎
そして、おいしい!!! さすが人気メニュー!!!

 ランチ

ハンバーガーやオニオンフライに飽きたら、ランチに飲茶はいかが?!

チャイナタウンにあるレジェンド・シーフード・レストラン(Legend Seafood Restaurant)

おすすめはワゴンで運ばれてくる飲茶。
2.75ドルからと手ごろです。

家族や友人などと大人数でいくと、いろんな種類の飲茶を楽しめます。

 チャイナタウン

ランチをしたあとは、チャイナタウン散策も!

日が出ていて明るい時間帯は観光客も多くいます。

チャイナタウンにはレイを購入できるお花屋さんがたくさんあります。

アクセサリーや小物も充実!

果物屋さんも通り沿いに多くあります。

ワイキキからはザ・バス(The Bus)で移動できます。

 ロイヤルハワイアンホテル・マイタイ バー

一息つきたいときにおすすめなのが、ロイヤルハワイアンホテルにあるマイタイ バー(Mai Tai Bar)

日本語メニューもあります。

海を見ながらゆっくりと過ごせます。

 ディナー

大会前日のディナーはワイキキにあるアロハテーブル(Aloha Table)へ。
日本人スタッフがいるので日本語で注文ができ、安心して食事ができます。

カーボローディングを意識して、ミートソースパスタ。

ホノルルハーフマラソン・ハパルアのスタート時間は朝6時。大会前日は早めに就寝。
ハーフマラソン頑張ります!!


[ Text & Photo By Shinro Imakita / 今北 普朗 ]