トップへ

The Runner's Guide to the world

ホノルルハーフマラソン・ハパルア

2017年 体験レポート[ 2014年はこちら ] [ 2015年はこちら ] [ 2016年はこちら ]

 パケットピックアップ(ナンバーカード引換)

2017年4月7日(金)にホノルルに到着。天気は快晴! ホノルル到着後、パケットピックアップ会場の「ハワイ・コンベンションセンター」へ。

金曜日は比較的すいています。パケットピックアップ(ナンバーカード引換)は大会前の金曜日、土曜日に行われます。

パケットピックアップ会場入り口。大会のバナーサイン(垂れ幕)前で記念写真を撮るランナーが多く見受けられました。

会場に入ると、左側の通路を奥に進んでいきます。

日本事務局受付カウンターでナンバーカードを受け取ります。

ナンバーカードを受け取ったら、参加記念Tシャツと参加記念バッグを受け取ります。

レイトエントリー受付。事前申込期間に申込できなかった方は、大会前の金曜日と土曜日に現地で申込することができます。

JAL便利用者は「JALテント受付」にぜひ立ち寄ってください。JALテント利用手続きを行うことで、ゴール後にJALテントでドリンクや食事などのホスピタリティーを受けることができます。

 オフィシャルグッズにも注目!

会場ではTシャツやバッグなどのオフィシャルグッズが販売されています。

オフィシャルグッズのほかにも、ウェアやランニングシューズ

サングラス

ジェルなどが販売されています。

 ホノルルマラソン日本事務局公認「ストレッチイベント」

大会前の金曜日と土曜日の14時から、ホノルルマラソン日本事務局公認「ストレッチ・クリニック」が行われました。

金曜日17時には、カピオラニ公園でイブニング・ストレッチも行われました。

 ホノルルマラソン日本事務局公認「モーニングラン」

大会前日(土曜日)の朝7時には、ホノルルマラソン日本事務局公認「モーニングラン」が開催。

ダイヤモンドヘッドを見ながら準備体操。

体操の後、カピオラニ公園からKCCファーマーズマーケットへ向けてランニング。

参加者同士会話も弾み楽しくランニング! KCCファーマーズマーケットまでの道のりは、「ホノルルハーフマラソン・ハパルア」のコースの一部。モーニングランに参加することで同じ大会に参加する仲間に出会えたり、ラン友ができたり、コースの下見ランもできます。おひとりで参加される方や初参加の方におススメのイベントです。

 KCCファーマーズマーケット

KCCファーマーズマーケットはローカルや観光客にも大人気! 早朝から開催されており、多くの人で賑わっています。

ハワイ産のマカダミアナッツやコーヒー豆などのお土産にぴったりの商品、フレッシュフルーツ、ジュース、パンケーキなどの食べ物がたくさん販売されています。時間が合えばぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。 

「ホノルルハーフマラソン・ハパルア2018」は、2018年4月8日(日)開催。
エントリー受付中です!

・オフィシャルサイト
http://thehapalua.jp/

[ Text & Photo By Shinro Imakita / 今北 普朗 ]