トップへ

The Runner's Guide to the world

バンクーバーマラソン

2014年 体験レポート

 レース後の打ち上げ!

日本人参加者向けの打ち上げをランニングマガジン・クリール編集部とジョグノートで開催。
30名ほどの日本人参加者の皆さまに参加いただき大盛り上がりでした!
走った後の打ち上げは最高に楽しいですね!

お店はイエールタウン(Yaletown)にある Yaletown Brewing Company
最寄り駅はイエールタウン・ラウンドハウス駅(Yaletown-Roundhouse Station)。お店までは徒歩3分ほど。
集合時間は駅の地上出口に16時50分。または直接お店に17時に集合。
フルマラソンのスタートは8時30分なので、ゴールしてからホテルで着替えて向かっても十分間に合う時間設定。

イエールタウンには飲食店が数多くあります。
休日のイエールタウンは早い時間から賑わっています。


さて、打ち上げではビールはもちろん、ピザに・・・・写真を載せきれないぐらい、たくさんの美味しい料理を堪能しました!

初めて顔を合わせる人でも同じマラソン大会に参加した仲間!
すぐに打ち解けて会話も弾みます!
途中、席替えも行い、ランナー同士の交流がより深まる打ち上げでした!

自己紹介タイムでは、バンクーバーマラソンに参加した感想などをひとりひとり発表しました。

打ち上げ終了後、集合写真を撮影。
みんな笑顔で可愛らしいポーズでパシャリ!

2次会に行く参加者も。
バンクーバーに在住している打ち上げ参加者に案内いただき、ワインバーに!
開催地のブリティッシュコロンビア州のワインを堪能しました!

日本では〆はラーメン!という方も多いと思いますが、バンクーバーではホットドッグ!
街中を歩いているとJAPADOGを発見!

一番人気のOKONOMIを食べました!
美味しい!!

翌朝、日本に向け帰路へ。

マラソン、グルメ、観光。バンクーバーを満喫したマラソンの旅でした!


[ Text & Photo By Shinro Imakita / 今北 普朗 ]